カーブスは認知症予防に良いと評判

一日30分、週に3日のカーブス体操。
実は認知症予防にもつながるのだそうです。

なぜならば、認知症は運動不足が原因ということが最近医学的にわかってきたからです。
何歳からでも始められるカーブスは、60代でも70代でも開始OK。

そのため、比較的高年齢からカーブスに入会する人も最近は増えてきています。
人とのふれあいも認知症予防に有効とされていますので、トレーナーや他の会員の方との会話なども認知症予防にいい影響があると評判のようです。

何かしら趣味を持つというのも認知症予防につながります。
週三日のカーブス通いは十分趣味として考えられますので、これも認知症予防に一役買いそうですね。

様々な面から認知症予防に良いカーブスは、どうしても通うことが難しければ本を買って自宅で行うことも可能です。

その場合は、お友達と一緒にやってみたり、家族と一緒にやってみたりして楽しく行うとさらに効果が得られそうです。

夫婦であれば共通の趣味として一緒に始めてみるのもよいのではないでしょうか。
毎日にハリを感じることができるようになるとの声も大きいようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アルバイト求人情報サイト